介護士ベイベー

月収50万円の派遣介護士

スポンサーリンク

介護職の求人サイトって実際どこがおすすめなの?|現役介護士ブロガーがおすすめする優良求人サイト7選

こんにちは、現役介護士のさかもと ままる@mamaru0911です。

世間では「介護士=低収入」というイメージが強いのは事実だと思います。

しかし、それが単なるイメージだと言うのは僕自身の働き方が証明しています。

僕は現在、派遣夜勤専従と日勤パートのWワークで介護士をしていますが、介護職の収入は楽に40万円を超えます。

介護士の収入を上げる具体的方法|派遣介護士の収入を公開してみた - 介護士ベイベー

「介護職から介護職に転職したい」

「他業界から介護職に転職したい」

という方は、簡単に勤め先を選んではいけません。

現在、介護業界は空前の「売り手市場」です。

確かな情報を集めると、介護職でも高収入を得る事が出来ます。

今日は介護職で転職する際に、見るべきおすすめ求人情報サイトをまとめます。

介護士ベイベー おすすめ

介護職ブラック求人の現状

現在、介護業界での求人サイトはそれこそ星の数ほど存在します。

では実際に介護職に転職する場合、いったいどのサイトから求人を探したらいいか迷いますよね?

大抵の場合、求人サイトにこだわる人は少なく、そのサイトに乗っている具体的な求人内容だけを見て転職活動をする人が多いと思います。

 

しかし…ちょっと待って!

その求人内容、本当に正しいと思いますか?

僕は実際に、ある大手の訪問介護の求人広告を見て面接に行った事があります。

訪問介護「高時給」の落とし穴|登録ヘルパーの介護職では稼げない本当の理由 - 介護士ベイベー

「時給2,500円以上!」

といううたい文句の求人の面接に行ったのですが、実際はそんな仕事ひとつもありませんでした。

悲しい話しですが、現在の介護業界ではこの手の「詐欺まがい求人」が横行しているのが現実です。

介護業界はどこも人手不足です。

とりあえず高収入をチラつかせて面接に呼び、あわよくば丸め込んでしまおうというブラック業者が普通に存在します。

介護職が未経験だったりすると「そんなもんなのか」と、そういったブラック業者の口車に乗ってしまうんですね。

それが「介護職=低収入」というイメージを生み出している一つの要因だと僕は思います。

では実際に介護求人を探す際に、なぜ「個別の求人」を見るのでは無く「求人サイト全体」を見る必要があるのでしょうか?

個別の求人ではなく求人サイト全体を見なくてはいけない理由

求人サイトのキャッシュポイントは、当然ですが老人ホームや訪問介護事業所などの介護施設からの「求人掲載費」です。

求人サイトが掲載費を施設から取る場合、サイトにアクセス(求人者)が無ければ話しになりません。

事業者は誰も見ない様な求人サイトに、お金を払って載せる訳はありませんよね?

そう言った理由で、サイト側は多くの介護職への転職希望者に見て欲しいサイトを作る必要があります。

転職希望者が「見たい」「必要だ」と感じる求人サイトの要件は「正しい情報」それ一点のみです。

もちろん高収入案件を探すのも当然ですが、サイトの情報と実際の現実がまったく違っては転職希望者からしたら全く意味の無い物ですよね。

なので、儲かっている求人サイトとは

  • 介護施設から掲載費をある程度の水準でしっかり取っている
  • 転職希望者に対して、しっかりと正しい情報を伝える努力をしている

という事になります。

逆にブラックな介護系の求人サイトは

  • まだサイトが黎明期の為、介護施設の求人費用は無料
  • とにかく情報の質よりも掲載案件の数を増やしている

このようなサイトです。

名指しでどことは書きませんが、結構多いんですよ、そういったブラック求人サイト。

ですので今日は、僕が選んだ介護系求人サイトをこれから介護職に転職しようと思っている方に、おすすめしてみようと思います。

ままるおすすめ介護系求人サイト

●かいご畑

 

 

このサイトの特徴は、何と言っても介護職の入門資格「介護職員初任者研修」を無料で取らせてくれる制度があるところです。

介護職に「無資格・未経験」で転職しようと思っている人には、是非おすすめの求人サイトです。

僕は初任者研修を実費でしかも10万円近く払って取得したので、本当に羨ましいですよ。

 

●クリックジョブ介護

 

 

このサイトは、とにかく規模が大きいということです。

全国規模で介護職の求人を探せるので、地方にお住まいの方にはおすすめです。

条件を満たせば面接交通費も1,000円もらえます。

 

●メドフィット介護求人.com

 

 

このサイトはちょっと特徴的で介護専門の求人サイトの中でも「医療」により近いポジションでの仕事が充実しています。

例えば病院内での介護職や、老健とかですね。

サイト自体が看護師や薬剤師の求人も多く扱っているサイトなので、医療系のパイプが強いです。

僕自身病院で「看護助手」を経験しましたが、現在の介護職にとても役立っています。

介護も気になるけど医療も気になる!

という方にはうってつけの求人サイトです。

 

●介護求人ジョブメドレー

 

 

このサイトも介護・医療系の大手サイトのひとつです。

一般の介護施設の他にも、生活相談員、ケアマネージャー、サービス提供責任者、生活支援員、福祉用具専門相談員など、介護系の職種すべての求人を網羅しています。

しかも案件数も豊富で、エリアは全国です。

要件を満たせば、求人制約時に「お祝い金」などの制度もあり、求人者に厚い対応をするサイトとしても有名です。

 

●カイゴジョブ

 

 

全国で開催している「カイゴジョブフェスタ」も運営している、介護系大手求人サイトです。

カイゴジョブフェスタは、実際に求人を募集している事業者が多数会場に集まり、求職者と直接話しが出来る「就職説明会」のような感じです。

僕も以前参加してみましたが、実際会場に来ている事業者と話しが出来るのは、ものすごく収穫が多いと思います。

仕事が無い!転職したい!そんな人は介護職に付けば良い|カイゴジョブフェスタに行ってみた - グッドノージョブ

全国的に網羅している大手サイトなので、地方の方にもおすすめです。

超絶おすすめの派遣求人サイト

介護職でも高収入を得たい!

とお考えの方は、派遣介護士になるのもひとつの手です。

派遣は常勤やパートよりも単価が高いのが一般的です。

「無資格、未経験」でも可能なので、優良派遣会社で高単価をゲットしてみて下さい。

●レバレジーズキャリア

 

 

「きらケア」というサイトを運営しています。

この会社はまだまだ若い会社です。

社長も若く、派遣社員をサポートするコンサルタント達も非常に若い会社で、活気に溢れています。

事業展開もどんどん全国に事業所を増やしていて、急成長中の派遣会社です。

自身も若い年齢なら、きっと生き生き仕事ができる環境だと思います。

 

●ベネッセMCM

 

 

僕のブログでは日々宣伝しているので、今更ですけど高収入ならやっぱりベネッセMCMです。

日勤時給1,800円、夜勤単価35,000円、以上の高単価案件が豊富な、僕も務める最強の介護派遣会社です。

本気で高収入を目指す人には絶対おすすめの優良派遣会社です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これは介護業界に限った事ではありませんが、今の世の中「情報」をより収集し取捨選択出来る人が「得」をします。

逆に言うと、ひとつの情報だけで行動をしてしまう人は大抵「損」をします。

介護職=低収入

介護職=薄給

というのは、世間のイメージに過ぎません。

しっかりと情報収集して吟味すれば、介護職でも稼げる仕事は見つかります。

世の中の「ブラック」な情報に騙されない様に、しっかりした求人サイトで情報を集めて、より良い介護職への転職を実現して下さい。