介護士ベイベー

月収50万円の派遣介護士

スポンサーリンク

【感想・口コミ】介護職員初任者研修を実際受けてみた|介護職を始めるなら絶対おすすめの資格

こんにちは、さかもと ままる@mamaru0911です。

昨年の10月から通っていた

「介護職員初任者研修」

の講習が、先日ようやく修了しました。

【介護職員初任者研修】おじさんが受講した内容と費用とおすすめする意味 - グッドノージョブ

約4カ月に渡る学校通学になりましたが、実際に講習を受けた感想等を書いてみたいと思います。

この資格に関しての、口コミを必要としている方の役に立てれば嬉しいです。

go school

介護職員初任者研修とは

平成25年に旧ヘルパー2級から移行した、介護に関する入門的な資格です。

各都道府県が認可する公的資格ですので、日本全国で通用します。

全課程が130時間ありますが、通うスクールによって取得までの日程は変わります。

僕の場合は、一日3時間を週二日でおよそ4カ月間で取得出来ました。

 

講義の開始時間が18時半からだったこともあり、働きながらでも資格を取得することが出来ました。

他にも一日8時間で週一日だったり、自分の生活スタイルに合わせてスクールを選ぶ事をおすすめします。

僕はこちらのサイトから無料で資料請求をして、通ったスクールを選びました。

ご自宅や勤務先に近いスクール情報が満載です。

介護職員初任者研修の取得をお考えの方は、まず無料の資料請求から始めましょう。

介護職員初任者研修をおすすめする理由

130時間という受講時間は、けっこう長くかなり突っ込んだ内容まで網羅しています。

講習の中には実務研修もあり、介護施設へ実際に行って介護の現場を体験する項目もあります。

講師は項目によって、医師、介護福祉士、作業療法士、理学療法士など専門家がしてくれました。

それぞれの現場での体験談など、普段なかなか聞けない話がたくさんあったので、どの講義も目を離せないほど充実していました。

介護職は「完全未経験」でも就労できる職場もありますが、出来れば介護職員初任者研修を修了してから現場につくことをおすすめします。

介護の基本はもちろん、現場での仕事のイメージもつかめますので本当におすすめの資格だと思います。

初任者研修の資格取得には、修了検定と言われる試験がありますが、普通に出席してれば誰でも受かる物ですから心配する必要はありません。

一度取ってしまえば、生涯に渡って全国で通用する資格ですから、特に中高年の方には最適な資格だと思います。

介護職員初任者研修の上位資格

介護職員初任者研修を修了していると、介護職での収入面でも有利になります。

資格が無い人と比べて、時給や月給に差が出ます。

さらに介護職員初任者研修を取得後、3年間介護現場で実務を積み、その間に

「介護職員実務社研修」

を取得すると、国家資格である

「介護福祉士」

の受験資格が得られます。

介護職でのスキルアップも念頭に置いて仕事ができるという意味でも、資格を取得することは重要だと思います。

大人になって「同級生」が出来る喜び

スクールには様々な人が学びにきます。

現役の介護職員はもちろん、主婦の方やこれから介護職に就こうとする方など多くの「同級生」が得られます。

みんな久しぶりの「学校」に四苦八苦しますが、同じ目標に向かって生まれる一体感は中学や高校時代とはまた違った楽しい感覚です。

4カ月も一緒に学んでいると、卒業するときはなんだか感慨深い思いにもなりました。

大人になって忘れていた「なにか」に気がつけるという意味でも、資格取得はとてもおすすめですね。

いよいよ介護職に転職します

僕は現在、都内の総合病院で看護助手をしていますが、資格が取得出来たというわけで、いよいよ春から介護職に転職します。

病院での仕事で、初めて介護福祉・医療の業界に触れました。

さらに介護職員初任者研修の講座の中で、介護に関する基本的な知識を得ました。

この2つの経験を、介護の現場で生かしていきたいと思います。

春にはまた、新しい出会いがあると思います。

いい歳のおじさんですが、今からワクワクが止まりません。

まとめ

介護職員初任者研修は介護職に少しでも興味がある方なら、是非取得して欲しい資格です。

実際に介護職につく予定がない人でも、自分の家族や自分自身の老後に関して

「知っておくべき知識」

が満載の講座です。

是非、ひとりでも多くの方が介護に関して興味を持ってくれたら嬉しく思います。

 

こっちもよろしくベイベー!
こっちのブログでは、エンタメから恋愛、政治、おすすめAmazon商品紹介まで、雑記を幅広く書いています。
グッドノージョブ