介護士ベイベー

2025年全国で介護士が38万人不足する。この現実に僕とあなたが出来ることは何か?

スポンサーリンク

なぜ本当に主婦におすすめなパートは介護職なのか?|将来のキャリアアップが出来る介護業界の魅力

絶対読んで欲しいおすすめ記事!1.夜勤日給35,640円は本当なのか!?|高収入、高待遇の派遣介護士ならベネッセMCMが最強の理由
2.介護職の求人サイトって実際どこがおすすめなの?|現役介護士ブロガーがおすすめする優良求人サイト7選
3. ベネッセMCM【派遣夜勤専従介護士】にリアルインタビューしてみた!「本当に夜専介護士って稼げるの?」の口コミ
4. 40代50代で転職を考えている人へ|現役介護士が全力で介護士の仕事の魅力を語る

こんにちは、現役介護士のさかもと ままる@mamaru0911です。

僕は43歳「無資格、未経験」で介護職に転職しました。

現在は「派遣夜勤専従介護士」と「日勤パート介護士」のWワークで月収40万円以上介護職で稼いでいます。

43歳未経験で派遣介護士に転職した僕の年収が500万円を超えた理由 - 介護士ベイベー

派遣として複数の介護施設で働いていると、多くの介護士の方との出会いがあります。

  • 常勤(正社員)介護士
  • 派遣介護士
  • パート介護士

それぞれ家庭の事情やキャリア設計の中で、多彩な働き方の中から自分に合った働き方が選べるのは、介護職のメリットのひとつだと思います。

今日は僕が出会って来た「パート介護士」の方々の働き方についてお話しします。

介護士ベイベー パート

介護職での働き方

介護職とひとことで言っても、その働き先(業態)は様々です。

僕が働いているような「老人ホーム」と呼ばれる介護施設、在宅介護に関わる「訪問介護」「登録ヘルパー」、介護老人保健施設(老健)などの福祉医療施設、などです。

 

「介護職」と聞くと

  • 介護職=老人ホーム
  • 介護職=訪問介護

とそのイメージは大きく二つに分かれます。

僕自身、訪問介護の事業所に面接に行った経験がありますが、その時給体制に不明瞭な点が多く、とても効率よく稼げる気がしませんでした。

訪問介護「高時給」の落とし穴|登録ヘルパーの介護職では稼げない本当の理由 - 介護士ベイベー

安定してしっかり稼げるのは、介護施設での介護職が一番だと僕自身は思っています。

介護業界の矛盾を逆手に取る

介護業界の収入は、一般業界とは違った特徴があります。

「空前の人手不足」「圧倒的な売り手市場」の介護業界では、常勤(正社員)介護士よりも派遣介護士の方が、圧倒的に単価が高い傾向にあります。

僕が常勤(正社員)介護士に絶対ならない4つの理由 - 介護士ベイベー

主婦の方でも「1日8時間」というフルタイムで働く事が可能であれば、是非「派遣介護士」として働く事をおすすめします。

僕が実際に働いている介護施設でも、多くの「主婦派遣」の方が介護士として活躍しています。

中には派遣介護士としても最高単価を誇る「派遣夜勤専従」として、月収30万円以上稼いでいる主婦の方もいました。

夜勤日給35.640円は本当なのか!?|高収入、高待遇の派遣介護士ならベネッセMCMが最強の理由 - 介護士ベイベー

一方で「子育て」などの理由で、短時間しか働く事が出来ない「パート介護士」の女性も多く存在します。

主婦におすすめ「パート介護士」としての働き方

派遣介護士は「派遣会社」に雇用され、各介護施設に派遣されるという雇用体系です。

「パート」介護士や常勤(正社員)介護士というのは、老人ホームなどの介護施設に「直接」雇用されることになります。

介護施設に直接雇用される「パート介護士」は、働く曜日や時間を介護施設と直接相談出来るメリットがあります。

ちなみに派遣介護士になると「1日最低8時間」「週3日以上」などの縛りが出て来る場合が多く、「時短」などの働き方がしにくいというデメリットがあります。

お子さんが小さい主婦の方であれば、当然外で働ける時間も少ないと思います。

その「都合」を介護施設と調整出来るのが、パート介護職の強みだと思います。

介護施設では「万年人手不足」なので「3時間」「4時間」などの時短でも、働きに来てくれる方を歓迎する施設がほとんどです。

実際に僕が働いている有料老人ホームでは、週に2,3回ほど「午前9時〜午後3時」や「午前10時〜午後15時」などの「時短パート」で働いている主婦の方が多く存在します。

このような働き方の場合、利用者さんの「入浴メインで」や「食事介助とアクティビティをメインで」など、行う仕事も限定的なので働く人も働きやすい仕組みになっていることが多いです。

  • 子供が小さい「若い主婦」の方は「パート介護士」
  • 子供が大きくなった「ベテラン主婦」の方は「派遣介護士」

を選んで働いている傾向が強いと思います。

パート介護士、派遣介護士の収入

東京都の場合のパート介護士、派遣介護士の時給相場は

  • パート介護士1,000円〜1,300円程度
  • 派遣介護士1,500円〜1,800円程度

が一般的だと思います。

同じ仕事をしても、パートと派遣では大きく単価は変わります。

「パートで1,200円程度ならコンビニと同じじゃないか」

そう思われる方も多いと思います。

しかし僕が多くの主婦の方に介護職をおすすめする理由は、実はこの目先の時給だけではありません。

派遣介護士の時給相場を見て下さい。

都内でパートやアルバイトをしようと思った場合、1,200円、1,300円程度であれば、コンビニや飲食店でも可能だと思います。

しかし日勤帯の仕事で、時給が1,500円を超える職種は実はそうそうありません。

介護職は一度そのキャリアを身につければ、どこの介護施設でも仕事が出来る様になります。

この先10年、20年は日本の超超高齢化社会のおかげで介護職の「売り手市場」は続いていきます。

2040年社会保障給付「190兆円」に|「死ぬまで働く」時代にあなたが選ぶべき仕事とは? - 介護士ベイベー

産休で休んでも介護職のキャリアを生かせばすぐに復職出来ますし、何よりお子さんが大きくなれば「派遣介護士」としてフルタイムで高収入を目指せます。

子育てが一段落した、40代50代で常勤(正社員)介護士になるのも選択肢の一つです。

このように介護職で働くと、おおいにキャリアを積み上げることが可能です。

コンビニや飲食業の経験とは違った、安定的かつ長期的なキャリアアップが出来るのが、「パート介護士」の最大のメリットだと僕は思います。

介護士は未経験でも主婦に向いている理由

介護士の仕事が未経験でも、主婦であれば介護職に馴染むのにそれほど時間は掛からないと思います。

特に介護施設での介護職は、利用者さんの日常をお手伝いすることが仕事です。

  • 洗顔、口腔ケア、更衣、整容介助
  • 食事介助
  • 排泄介助
  • 入浴介助

介護職における、これらの基本作業は何かに似ていると思いませんか?

そうです。

「子育て」を経験した主婦なら、一度はしたことがある作業ですよね。

実際に男性介護士よりも、きめ細かい介助ができるのが女性介護士です。

「子育て」の経験がダイレクトに生きている結果だと思います。

さらに

  • 居室清掃
  • 利用者さんの洗濯

なども業務内容に入る介護施設もあります。

日頃の「主婦業」がすぐにでも生かされる仕事ですので、介護職が初めての方でも心配は無いと思います。

初めての介護職に必要な資格とは?

介護福祉・医療の業界の仕事は、僕の様に「無資格、未経験」からでも働く事が可能です。

しかし介護職に就くなら、その入門資格である「介護職員初任者研修」という資格を取る事がベストだと思います。

介護職員初任者研修の試験は超簡単!しかも40代で無職のおじさんにとって最強の資格だった! - 介護士ベイベー

僕は10万円近く自腹で出費して取得した資格ですが、このかいご畑 というサイトから登録すると、この「介護職員初任者研修」がなんと「無料」で取得出来る制度が利用出来ます。

 

 

かいご畑は求人案件も全国規模ですし、初めての介護職を見つける大きな力になってくれること間違い無しです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「子育て」をしながら働く必要のある「主婦」の方は多いと思います。

「パート」というと目先のお金にばかり意識が向きがちです。

しかし「パート」と言えども、ご自身の貴重な時間を使って得る収入です。

収入だけでなくご自身のキャリアが得られる、長期に渡って意味のある職種を選択することが大切だと思います。

介護福祉・医療の業界は、今後10年20年と人材が必要になってくる業界です。

「パート」や「アルバイト」であっても、介護職に従事していればそのキャリアは将来必ず役立つはずです。

僕が働くベネッセMCM は、介護業界トップクラスの「高単価」案件を多数抱える優良派遣会社です。

 

 

社会保険、有給、残業代など福利厚生も正社員並みに手厚く受けられます。

介護士に転職して高収入を得るならベネッセMCMが最強な理由 - 介護士ベイベー

ベネッセMCMでは専任のコンサルタントが付き、丁寧に自分のキャリアプランの相談に乗ってくれます。

直営の「ベネッセスタイルケア」経営の事業所だけでなく、病院や他の有料老人ホームなど案件数は豊富です。

「薄給」「低収入」というイメージが強い介護業界で「高収入」を目指す方には、絶対おすすめの派遣会社です。

介護職はこれからの日本で数少ない「成長産業」魅力のある業界だと思っています。

決して良いイメージの業界ではありませんが「働き方」「働く場所」をよく考えることによって、僕の様に充実した日々を送れる業界でもあります。

「主婦のパート」にも最適な介護業界。

是非勇気を持って、一歩を踏み出して頂けると幸いです。