介護 転職

「生活を充実させたい」40代以上の中高年の転職の悩みは介護職を選ぶ事によって全て解消する

こんにちは、現役介護士のさかもと ままる@mamaru0911です。

僕は43歳「無資格・未経験」で異業種から、介護福祉・医療の業界に転職して来ました。

現在は介護業界で今最も勢いのある介護派遣会社であり、トップクラスの高単価案件を豊富に持つ、コンプライアンスもしっかりとした優良派遣会社きらケアで「夜勤専従介護士」として、またカイゴジョブで紹介してもらった「日勤パート介護士」としてWワークをしています。

現在は介護職だけで、月収40万円以上稼いでいます。

43歳未経験で派遣介護士に転職した僕の年収が500万円を超えた理由こんにちは、現役介護士のさかもと ままる@mamaru0911です。 僕は43歳「無資格・未経験」で異業種から、介護福祉・医療の業...
ままる
ままる
高単価「夜勤専従」は介護派遣で最も稼げる職種だよ

介護士の派遣・求人は!【きらケア 派遣】

※僕が未経験で登録した介護派遣会社はベネッセMCMでしたが、現在ではきらケアに介護派遣会社を変更しています。僕が介護派遣会社を移った理由に関してはこちらの記事を読んでみて下さい。

僕が「ベネッセMCM」から「きらケア」に介護派遣会社を変えた3つの理由こんにちは、現役介護士のさかもと ままる@mamaru0911です。 僕は43歳「無資格・未経験」で異業種から、介護福祉・医療の業...
ままる
ままる
実際にきらケア派遣で働いてみた感想、メリット、デメリットはこちらの記事を参考に!
きらケア介護派遣で実際に働いてみた感想口コミ|リアルなメリット・デメリットを紹介こんにちは、現役介護士のさかもと ままる@mamaru0911です。 僕は43歳「無資格・未経験」で異業種から、介護福祉・医療の業...

派遣介護士ではなく「正社員介護士」「常勤介護士」としての転職なら、断然「きらケア 正社員」がおすすめです!

きらケア正社員公式HPへ

正社員介護士への転職なら「きらケア介護求人」5つの圧倒的メリットを紹介こんにちは、現役介護士のさかもと ままる@mamaru0911です。 僕は43歳「無資格・未経験」で異業種から、介護福祉・医療の業...
  • 40代50代の中高年
  • 異業種からの「無資格・未経験」での転職
  • 転職してすぐに高収入

その全てを叶えられるのは、もはや介護業界をおいて他には存在しないと言い切っても良いと思っています。

今日は「40代50代の中高年こそ派遣介護士になるべき理由」について掘り下げて書いてみようと思います。

ままる
ままる
40代以上の転職は介護業界以外にあり得ないよ!

生活の充実感は年齢によって変化する

ままる
ままる
あなたの今の生活は充実していますか?

と40代以上の中高年の男女に聞いてみたとしたら、いったいどの位の人が「充実している」と答えられるのでしょうか?

「生活の充実」という感覚は人それぞれ違うと思います。

20代30代であれば、趣味や恋愛などの要素が「生活の充実」によりウエイトが大きく掛かります。

しかし40代を過ぎた「中高年」の男女になると「生活の充実」は、「日々の安定感」が最も重要になってくるのが普通の感覚では無いでしょうか?

若い頃は仮に仕事が不安定な「フリーター」をしていたとしても、自分のやりたい趣味や夢に向かっている行動そのものが「生活の充実」に繋がります。

しかし中高年になるとそうはいかなくなるのが現実です。

僕を含めた40歳以上の「中高年」にとって「安定した仕事」「安定した収入」は「生活の充実」を実感させる大きな要素になると思います。

「安定した仕事」を考える

ままる
ままる
安定した仕事ってどんな仕事?

「安定した仕事」=「正社員」と考える人は多いと思います。

しかし本当にそうなのでしょうか?

日本の社会の場合「正社員」という立場を維持するだけで、生きるエネルギーの大半を消耗する場合も多いと思います。

極端な話「自分の人生」の全てを「正社員」というポジションを維持するためだけに費やすわけです。

その結果、その仕事を「安定した仕事」と言い切れる人がどれだけいるのでしょうか?

今や大企業でさえ、業績不振によるリストラは珍しいことではありません。

企業によるM&Aは日常茶飯事で、大手企業でさえ倒産のリスクも少なくありません。

自分が人生の全てを掛けた「正社員」というポジションは「安定した仕事」とイコールでない事は、実は多くのサラリーマンには周知の事実です。

「安定した仕事」とは、その働く組織や会社がたとえ消えて無くなったとしても、そのスキルや技術、資格が次の日からでも別の組織や会社で生かされる様な仕事の事を言うのです。

そう考えると、日本の「介護職」は「安定した仕事」と言えるのでは無いでしょうか?

現実とは違う介護職の一般的なイメージ

この記事に書きましたが、世間の介護職に対する一般的なイメージは、現実の物と大きくかけ離れてます。

介護職が4Kなんてとんでもない!|世間のイメージと実際の介護職は全然違いますを現役介護士が説明します。こんにちは、現役介護士のさかもと ままる@mamaru0911です。 僕は43歳「無資格・未経験」で異業種から、介護福祉・医療の業...

介護職は世間では「3K」ではとどまらず、もはや「4K」と言われています。

  • キツい
  • 汚い
  • 危険
  • 給料安い

体力的に「キツい」現場もまだまだあるかも知れませんが、介護業界全体で「介護士の負担減らし」の流れは確実に起こっています。
シフトの工夫や介護ベッド、移乗重機などの導入、さらにはAIを駆使した情報管理の導入など、介護士の仕事の負担は「減少」させる傾向にあるのが業界の流れです。

介護職=汚い

というイメージを持つ方もいると思います。

しかし介護福祉・医療の業界に一端入ると、そのイメージは大きく変わります。

医療の視点から見る「排泄物」は、人間の体調を現す非常に重要なものです。綺麗な物とは言いませんが、介護職に入る以前からみると大抵の人はその認識が変わるのが普通です。

介護職の「危険」は、身体的な負担によるケガや体調故障の他に、利用者さんからの暴力などが上げられます。

認知症を患った方との接し方は、経験を積めばそれなりの技術が身に付きます。自らの身の危険を事前に察知して回避する能力は、介護士として働いているうちに付いて来るものです。

「給料が安い」「薄給」というイメージについては、僕の様に「派遣」として働く事である程度解消出来る物です。

介護業界は、常勤(正社員)介護士よりも派遣介護士の方が、遥かに給料単価が高いのが特徴です。次の項で詳しく説明します。

ままる
ままる
介護職は世間のイメージと違って働きやすくて将来性のある仕事!

介護派遣で転職してすぐ高収入を得る

介護職の給料は、確かに常勤(正社員)介護士になると、高い物ではありません。

1年目で手取り20万ちょっと。毎年数千円の昇給があっても「手取り30万円」を超えるには、リーダー職などの役職について残業をバリバリこなす様にならないと難しいのが現実です。

そこまで到達するには、経験年数も5年以上は必要ですし、何より残業代が出ない様な仕事もこなしていく必要があります。

しかし僕と同じ様な「派遣介護士」になると、介護職未経験であっても常勤介護士の10年選手より稼げてしまうことも多々あります。

しかも「派遣介護士」には、規定時間外の余計な仕事が一切ありません。

僕が常勤(正社員)介護士に絶対ならない4つの理由こんにちは、現役介護士のさかもと ままる@mamaru0911です。 僕は43歳「無資格・未経験」で異業種から、介護福祉・医療の業...

例えば今の時期であれば、ほとんどの介護施設で「夏祭り」などの利用者さんむけのレクリエーションを企画運営しています。

常勤(正社員)介護士になると、このようなイベントの準備に時間を使わなくてはいけませんし、「残業代無し」という現場も少なく無いでしょう。

しかし派遣介護士の場合、こう言った本業以外の雑務は一切ありません。

決まった定時でしっかり帰れますし、万が一利用者さんの状態に特変があったりイレギュラーがあった場合でも、残業代は100%しっかり出ます。

派遣介護士はその取得資格と現場によって、収入が決まっています。

年数による昇給はありませんが、その分経験に関係なく、仕事に就いたその日から派遣介護士ならではの高収入が得られるメリットがあります。

注意したいのが、登録する派遣会社です。

介護業界、派遣介護士として働く以上、登録している派遣会社は最も重要な要素です。

僕が現在働いている介護業界最大手のひとつきらケア派遣は、業界トップクラスの案件を多数抱えコンプライアンスもしっかりしている安心の優良派遣会社です。

福利厚生もしっかりしていて、働きやすくしかも高単価の現場を専任のコンサルタントが紹介してくれますので、介護業界が初めての方でも安心です。

「きらケア」に登録すると、介護職の入門資格「介護職員初任者研修」をなんと無料で取得出来る制度も利用出来ます。
僕自身10万円ほど自腹で払って取得した資格なので、これから介護職に転職しようと思っている方には最適だと思います。

さらに、きらケアでは他の介護派遣会社には無い「給料前払い」「前借り」制度があります。

  • 週払いでお金が欲しい
  • 日払いですぐにでもお金が欲しい

という人にも対応してくれる制度まで整っています。

時給1,700円以上の介護施設求人や、夜勤単価30,000円以上の高額な案件がたくさんある業界でもトップレベルの派遣会社です。

介護系でよくあるブラック介護事業所のような「釣り求人」は一切ありません。

きらケアは現在非常に早いスピードでそのエリアを展開中です。2019年現在では

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、愛知県、静岡県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、広島県、北海道、宮城県、福岡県

が対応エリアになっていますが、ご自分のお住まいの地域が対応エリア外になっていても、一度きらケアに問い合わせてみたら良いと思います。「先月までは対応外でも今月になったら対応していた」なんてことがある位、きらケアの事業拡大の勢いは凄まじいのです。

ままる
ままる
まずは自分の目で下の公式HPを確認してみよう

【きらケア 派遣】

※上記の公式HPに登録後、通常1~3営業日以内に、本人確認の電話がフリーダイヤルから掛かって来ます。この電話に応答してからが介護転職の始まりになりますので必ず出る様にしましょう。

きらケア派遣では、専任のコンサルタントが丁寧にキャリアプランに乗ってくれるので、安心して任せられる超おすすめな会社です。収入やシフトも含めて、自分が働きやすい施設をマッチングしてくれるので、転職初心者でも安心して任せられます。

また「安定」「安心」を求める方で「正社員介護士」「常勤介護士」として転職したい、という方には「きらケア 正社員」がおすすめです。

【はじめての介護転職】正社員か派遣か働き方を迷った時に決める方法こんにちは、現役介護士のさかもと ままる@mamaru0911です。 僕は43歳「無資格・未経験」で異業種から、介護福祉・医療の業...

きらケアならではの「高収入求人案件」「非公開求人案件」が満載の正社員介護士への転職に間違いないサイトです。

公式ホームページ上には、月収30万円以上の正社員介護士求人案件が複数提示されています。

ままる
ままる
専任コンサルタントが最後まで責任をもってあなたの正社員転職をサポートしてくれる!今すぐ下の公式HPをチェックだ!

きらケア正社員公式HPへ

40代50代「未経験」で誰でも正社員介護士になれる時代はそろそろ終わるかも知れないこんにちは、現役介護士のさかもと ままる@mamaru0911です。 僕は43歳「無資格・未経験」で異業種から、介護福祉・医療の業...

介護職は40代以上の異業種転職者ばかり!

ままる
ままる
介護業界は空前の人手不足なんだよ

2025年全国で38万人の介護士が不足する。

と言われています。

日本の高齢化率は世界で第一位。

この先毎日130万人以上の人が亡くなっていくという、世界の歴史でもまだ見た事の無い国に、我が国日本はなっていくのです。

その高齢者達を支える「介護士」が、今の日本では圧倒的に足りていません。

その為もあって、介護職は未経験の40代50代でも正社員になれる、今の日本で稀な業界でもあります。

僕は43歳の時に「無資格・未経験」で介護業界に転職して来ましたが、実際に介護現場で働いてみると、多くの介護士が40代以上で異業種、他業界から「未経験」で転職して来た人々です。

40代50代で転職に悩んでいる、困っている人は是非介護職をおすすめします。

今この業界に転職しておけば、この先仕事に困る事はありませんからね。

まとめ

僕を含めた40代以上の中高年の人にとって、「充実した生活」の基本は「仕事」にあります。

今は正社員である程度のポストについていても、いつその仕事が無くなるのか?会社自体が存続していくのか?など、不安と不満の中にいれば「充実した生活」を過ごす事は難しいと思います。

さらに自分の老後に掛かる費用等を考えると、ある程度の収入を得て蓄えを持つ必要もあるのが、中高年の現実ですよね。

日々不安のなかで、今の仕事を続けている人も多いと思います。

そんな方は勇気をもって転職を考えた方が良いのでは無いでしょうか?

今より大きな「生活の充実」を望むならば、それが最良の方法だと僕は思います。

ままる
ままる
自分の生活は、自分の行動力でしか変える事はできないよ